tts
仮想通貨詐欺

Vibbitsは仮想通貨詐欺!詐欺の手口や被害に遭った際の対処法を解説

Vibbitsは仮想通貨詐欺!詐欺の手口や被害に遭った際の対処法を解説

Vibbitsというサイトを利用した仮想通貨詐欺の被害が増えています。

X(旧Twitter)等のSNSで知り合った相手から仮想通貨を勧められるケースは、詐欺の確率がかなり高いです。

本記事では、Vibbitsというサイトの基本情報や、Vibbitsを利用した詐欺の手口、そして詐欺の被害に遭ったときの対処法について解説します。

詐欺の被害は時間が経つほど解決が難しくなる場合が多いため、被害に気付いたらすぐに対処することをおすすめします。

冷静に対処することが難しいと感じた場合は、弁護士に相談するのも手段の一つです。

詐欺の被害でお悩みの方は、横山法律事務所へお気軽にご相談ください。

\返金請求の相談受付中/

Vibbitsの基本情報

まずはVibbitsの基本情報を紹介します。

運営状況が不透明

Vibbitsについて調査したところ、公開されている情報は「Vibbits」というサービス名と公式サイトのURLのみということが分かりました。

公式サイトは、日本語や英語、中国語などの複数言語に対応しており、画面遷移もスムーズで、一見すると本格的なつくりであるように見えます。

しかし、ところどころ不自然な言葉遣いの箇所がある上に、サイトロゴをクリックしてもトップページに遷移しないなど、粗い部分も目立ちます。

また、運営会社に関する情報は一切明記されていません。

企業目標のようなものは記載されていますが、運営会社や会社の所在地、電話番号やメールアドレスなどの連絡先はサイトには掲載されていませんでした。

利用者が多く信頼できる仮想通貨サイトであれば、公式サイトに運営会社に関する基本情報が記載されている場合が多いです。

このような点からも、Vibbitsが不審なサイトであることが分かります。

お金の取引を行う仮想通貨や投資のサイトを利用する際は、公式サイトの情報が信用できるかどうかを確認することをおすすめします。

ライセンス保有状況は不明

2023年8月現在、Vibbitsの日本でのライセンス保有状況は不明です。

公式サイトにライセンスの取得についての記載がないため、保有しているとは考えにくいと言えます。

そもそも金融ライセンスとは、投資企業がFXなどの金融業を行うのに必要な許可証のようなものです。

信頼のおける海外の投資・仮想通貨運営会社は、基本的に日本でのライセンスを取得しています。

ライセンスを取得することで、自社の安全性を客観的に証明することができるからです。

逆に、ライセンスを取得していない運営会社は、金融庁の審査を通過することができない経営体制が不安定な企業であると考えることができます。

Vibbitsの場合は、海外のライセンスに関する保有状況も不明です。

仮想通貨サイトとしてVibbitsを利用するのは危険と判断するのが妥当ではないでしょうか。

リリースされているアプリも非公開に

Vibbitsは2023年6月23日にAndroidアプリをリリースしています。

しかし、アプリ検索サイトによると、現在こちらのアプリは非公開になっている可能性があるようです。

こちらのアプリはおそらく、Vibbitsをモバイルデバイスでも取り扱えるように作成されたのだと推測されます。

正常に機能していれば問題ない内容であるかと思われますが、それでも短期間で公開を停止したというのは不審に感じられます。

また、公式サイトが多言語に対応していながら、アプリはAndroidに限定してリリースされているというのも引っかかります。

運営体制が安定している仮想通貨アプリの多くは、Android・iOSの両方に対応している場合が多いです。

将来を見据えて真面目に運営を行っていたとしたら、世界的に利用者の多いiOSに対応したアプリをリリースするのではないでしょうか。

このような点からも、Vibbitsの運営の杜撰さが垣間見えます。

Vibbitsは仮想通貨詐欺サイト?

次に、Vibbitsが仮想通貨詐欺に利用されていると言われる理由を解説します。

Vibbitsを利用してしまった方は、まずはこちらの内容をお確かめください。

Vibbitsが危険な詐欺サイトと言われる理由

Vibbitsは仮想通貨詐欺に利用されていると言われています。

理由の一つとして、運営の情報が不透明であることが挙げられます。

海外の仮想通貨や投資に関するサイトには情報の透明性が強く求められます。

しかし、Vibbitsに関しては信ぴょう性の高い情報がほとんど公開されていません。

また、ユーザーによる評価が異様に少なく、口コミがほとんど見受けられない点も怪しいと言えるでしょう。

信頼のおける仮想通貨サイトというのは、ユーザーも多く、ネットで検索すれば口コミや評価を簡単に見つけることができます。

一方、Vibbitsには口コミや評価がほとんど付いていないようです。

利用者の声がほとんど無いにも関わらず、詐欺の被害報告だけが増加しているというのは、やはりVibbitsが危険な詐欺サイトであるということではないでしょうか。

被害報告が増加している

Vibbitsを利用した詐欺の被害報告は増加しており、当事務所にも相談が寄せられています。

ネット上でも、いくつかのサイトで詐欺の注意喚起が行われているため、実害が出ているのは確かです。

仮想通貨サイトを利用した詐欺は、犯人がサイトを閉鎖して逃亡してしまうケースも珍しくありません。

被害に遭ったらすぐに適切に対処することが大切です。

仮想通貨詐欺の被害に遭った際は、弁護士などの専門機関に相談することをおすすめします。

\詐欺被害の返金請求は早めの行動が肝心/
※こちらからお電話することは一切ありません

Vibbitsを利用した詐欺の手口を解説

Vibbitsを利用した詐欺の手口は、以下の通りです。

  • X(旧Twitter)で知り合った相手とLINEを交換
  • 「未公開の仮想通貨を始めませんか?」と勧誘
  • 様々な理由で出金を拒否

このような流れは、仮想通貨を利用した詐欺としては定番の手口であると言えます。

しかし、こちらの詐欺は「未公開の仮想通貨」を謳って被害者を陥れるなど、手段としては非常に悪質です。

また、出金を試みても、「マネーロンダリングを疑われるため、残高の50%の入金が必要」「所得税を支払わなければ出金はできない」などの理由で拒否されてしまいます。

「残高の25%を暗号通貨で送金しないと出金はできない」と、さらなる送金を要求される場合もあります。

Vibbitsを利用した仮想通貨取引では、利益を得ることはできないと考えて良さそうです。

すでにお金を送金してしまったという方は、被害を回復するためにも、弁護士などの専門機関に相談することをおすすめします。

FXや仮想通貨などの投資詐欺について弁護士に0円で相談してみる

Vibbitsを利用した詐欺の被害に遭った場合の対策を解説

Vibbitsを利用した詐欺の被害に遭った場合は、落ち着いて速やかに対応することが大切です。

ここでは、詐欺の被害に気付いたときに行うべき対処法を解説します。

証拠を集める

詐欺被害に気付いたらすぐに証拠を集め始めましょう。

詐欺被害は、時間が経つほど解決が難しくなるため、できる限り早く行動に移ることが大切です。

また、基本的に自力での解決は難しいと思われるため、弁護士などの専門機関へ相談をすることを強くおすすめします。

事前に証拠を集めておくことで、専門機関への相談もスムーズに行うことができます。

詐欺グループとのメッセージ履歴や、相手のアカウントのスクリーンショット、送金に利用した口座の情報や履歴など、詐欺と関係のあるものを可能な限り保存しましょう。

これらの証拠をスムーズに提出できるようにまとめておくことも重要です。

消費者センターに相談する

詐欺の被害に気付いた瞬間は、冷静さに欠いてしまうこともあるでしょう。

被害回復を望むものの、どのように対処すべきなのかわからないという方には、消費者センターに連絡することもおすすめです。

消費者センターでは、この先連絡すべき相談先や、どのような対応を取れる可能性があるのかについて相談することができます

消費者ホットライン「188」、または平日の11時から13時までは「03-5568-6200」が利用できます。

金融機関に連絡する

送金に利用したクレジットカード会社や銀行口座が分かる場合は、金融機関への連絡も忘れずに行うことも大切です。

詐欺師に教えた自身の口座を守るだけでなく、事件性が高いと判断された場合は、詐欺師側の銀行口座から個人情報が特定できることもあります。

また、弁護士は本人の代理人として、詐欺師と直接やりとりすることが可能なので、相手の素性をできる限り明らかにすることで、被害回復を望める確率も高まります。

詐欺被害に気付いた際は、迅速に金融機関に連絡してください。

警察に相談する

詐欺の被害に気付いたら、すぐに警察に相談しましょう。

詐欺罪として立件できれば、犯人を逮捕することもできるでしょう。

しかし、警察には民事不介入の原則があるため、民事事件であると判断された場合は、警察側は対応ができなくなってしまいます

詐欺事件であることを立証できるよう、事前に証拠を集めておくことが大切です。

また、警察への相談では被害額の返還を望むことはできないため、被害の回復を望む場合は、詐欺に強い弁護士に相談することをおすすめします。

弁護士に相談する

被害状況の回復を望む場合は、仮想通貨詐欺の対応を得意とする弁護士に相談することをおすすめします。

詐欺被害の返金請求は法律業務にあたるため、専門家である弁護士しか行うことができません。

金融機関や警察に依頼しても、奪われたお金を取り返すことはできないのです。

また、詐欺被害にあったときは、警察への被害の申告や加害者の特定、民事訴訟などの手続き、金融機関に対する口座凍結依頼など、行うことは多岐にわたります。

これらの難しい手続きについても、弁護士のフォローがあればスムーズに行うことができるでしょう。

海外の仮想通貨詐欺による被害でお困りの方は、直ちに弁護士に相談することをおすすめします。

横山法律事務所では、Vibbitsを利用した詐欺に関するご相談も受け付けております。

お気軽にご相談ください。

まとめ

今回は、Vibbitsを利用した詐欺の被害について解説しました。

Vibbitsは仮想通貨詐欺に利用されている危険なサイトである可能性が高いです。

すでにVibbitsに送金してしまったという方は、落ち着いて適切な対処を行っていきましょう。

また、仮想通貨詐欺の対応は可能な限り迅速に対応していくことが大切です。

詐欺による被害の回復を望む方は、ぜひ仮想通貨事例に強い弁護士へ相談してみてください。

横山法律事務所では、Vibbitsに関する相談も受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

\返金請求の相談受付中/
©FX・仮想通貨投資詐欺の返金相談窓口-弁護士法人横山法律事務所. All Right Reserved.