tts
国際ロマンス詐欺

国際ロマンス詐欺被害の情報収集はTwitterがおすすめ!ツイートからみる被害状況も解説

国際ロマンス詐欺被害の情報収集はTwitterがおすすめ!ツイートからみる被害状況も解説

ロマンス詐欺被害が後を絶ちません。

それに付随してSNS上でも被害申告が続々と寄せられています。

つまり最新情報を手に入れるには当事務所のような弁護士事務所の国際ロマンス詐欺専門メディアをご覧いただくとともに、Twitterなどを覗くと良い、ということです。

ここでは、国際ロマンス詐欺被害の情報収集にはTwitterがおすすめというテーマで解説をお届けすることを主とし、さらにツイートから見る被害状況についても解説していきます。

国際ロマンス詐欺被害に遭われている方や、すでにお金を送金してしまって弁護士探しをされている方はぜひこちらの記事をご覧ください。

こんなあなたにオススメ!
  • マッチングアプリで知り合った外国人にお金を騙し取られた
  • SNSで知り合った仮想通貨投資を勧められている
  • 弁護士に相談したいがどこの事務所がいいのかわからない
  • 国際ロマンス詐欺について詳しく知りたい

当サイトでは、気軽に弁護士と相談してもらうため、LINEにてお話を伺っています。気になる方は、下記のリンクからラインQRを表示させ、登録してください。

arrow left弁護士に無料で相談するarrow right

国際ロマンス詐欺被害を調べるならTwitterを見るべし!

国際ロマンス詐欺被害を調べるならTwitterを見るべし!
国際ロマンス詐欺被害を調べるならまずはTwitterを確認しましょう。

具体的には以下のような理由があるため、Twitterを確認しておくと何かと被害状況の把握に役立ちます。

【前提】なぜTwitterがおすすめ?

Twitterはさまざまな世代が利用しているSNSであることから詐欺被害についても気軽にシェアできるプラットフォームとなっています。

Instagramも同じようにリアルタイムで情報発信ができ、なおかつ様々な世代が利用しているプラットフォームではあるものの、こちらについては画像や動画がメインであることから被害状況を文章で記述するのには向かないという特性があります。

このような事情からもTwitterでリアルタイムの情報を収集するのが良いというわけです。

またブログよりも手軽で簡便にシェアしやすいことから、情報の「市場」といっても良いでしょう。

国際ロマンス詐欺をしているアカウントを発見できる

実は国際ロマンス詐欺集団の中にはツイッターを「漁場」としているものも一部見受けられます。つまり詐欺を仕掛ける側のアカウントもツイッターに存在するということです。

似たようなたくさんのアカウントがあるため、それらしきアカウントを見つけることにより現在交流しているアカウントとの共通項から、国際ロマンス詐欺被害に未然に気づくことができるという可能性もあります。

その他、情報提供を行っている任意のアカウントもあるため、こちらから国際ロマンス詐欺師のTwitterを発見するという考え方もできそうです。

国際ロマンス詐欺について弁護士に相談してみる

対処法を載せているケースも

国際ロマンス詐欺被害者向けや実際の被害体験から対処法を載せているアカウントもあります。

そこから詳しいことを書いているブログやnoteにすることも可能となっており、アカウントによっては対処法に対する質問もすることができます。

【国際ロマンス詐欺被害体験談】ネットの海に求めた私の恋…代償は190万円!?
【国際ロマンス詐欺被害体験談】ネットの海に求めた私の恋…代償は190万円!?マッチングアプリ経由の詐欺被害が急増しています。それは国際ロマンス詐欺と呼ばれニュースにもなっている事案です。当記事では国際ロマンスの被害体験を詳しく書いています。国際ロマンス詐欺にはどうぞご注意ください。...
arrow left弁護士に無料で相談するarrow right

国際ロマンス詐欺被害・情報をTwitterで調べるメリット・デメリットとは

国際ロマンス詐欺被害・情報をTwitterで調べるメリット・デメリットとは
国際ロマンス詐欺被害の情報をTwitterで調べるメリットとデメリットについて解説していきます。

国際ロマンス詐欺被害・情報をTwitterで調べるメリット

まずはメリットについてです。国際ロマンス詐欺被害の情報をTwitterで調べると以下のようなメリットが享受できるでしょう。

メリット1:手軽に情報収集ができる

無料で手軽に情報収集ができるのは大きなポイントです。キーワードやハッシュタグで情報を辿れることから、断片的な情報からでもキーとなる情報に接触できる可能性があります。

また、同じ話題を話している人は相互フォローの場合も多く辿りやすい特徴があります。

メリット2:被害者や情報主と直接やり取りできる

被害者や情報主と直接やり取りできるのも、おすすめポイントの一つです。TwitterはSNSであることから双方向での交流が可能です。

さらにDMだけではなく、返信機能を使って交流ができるため、比較的気兼ねすることなく生の声が聞ける特徴があります。

なお、気軽に話が聞けるとは言え、被害者に対して話を聞く際は配慮を忘れないようにしましょう。

メリット3:弁護士などの専門家が情報提供をしている

弁護士事務所や司法書士事務所など、法律の専門家が情報提供をしているアカウントも存在します。

例えば当事務所の公式Twitterアカウントがこれにあたります。

専門家の情報提供は最新情報や実際の事例に基づくものが多く、詐欺事例の紹介から対処法の解説まで様々な情報を得られるようになっています。

国際ロマンス詐欺について弁護士に相談してみる

国際ロマンス詐欺被害・情報をTwitterで調べるデメリット

国際ロマンス詐欺被害の情報をTwitterでリサーチすることにおけるデメリットについて解説します。

デメリット1:正確性のない情報もある

正確性が乏しい情報も存在します。Twitterは誰でも書けるプラットフォームである事、特段のエビデンスを提出・提出する必要もないため、デマが発生することも往々にしてあります。

こちらはインターネット全般で注意しておいた方が良い事柄でもあります。

デメリット2:詐欺師が情報を流していることも

国際ロマンス詐欺被害の専門家が情報を発信できるということは、詐欺師もまた情報を任意に発信することができるということに他なりません。

ということで詐欺師が偽の情報を流すことで、国際ロマンス詐欺被害者を増やそうとする動きを取るケースもあります。

デメリット3:自分が晒されてしまう危険性

情報を共有できるということは、自分も晒される危険性があるわけです。

DMのやりとりでも、相手が晒してしまったら公になってしまうことから、センシティブな情報の共有には十分に注意してあげたほうがよろしいでしょう。誰にどう見られても問題のないやり取りを心がけたいところです。

arrow left弁護士に無料で相談するarrow right

Twitterだけだと不安…そんなときに気軽に相談できる専門家がいます

Twitterだけだと不安…そんなときに気軽に相談できる専門家がいます
Twitterでの情報収集は国際ロマンス詐欺被害対策において、極めて高い有用性があります。

しかしTwitterだけだと今回ご紹介したようなデメリットも存在することから、何かと不安だという方もいらっしゃるでしょう。

そんな時に気軽に相談できる専門家がいることは、非常に心の支えとなるでしょう。

当事務所のような国際ロマンス詐欺被害対策に特化している弁護士事務所にご相談いただくことで、より確度の高い情報を得ていただくこともできるでしょう。

そのまま返金要請など被害回復に向けてのご相談を承ることも可能です。

まとめ

まとめ
ロマンス詐欺被害の情報収集は、情報鮮度という意味合いではTwitterが頭一つ抜きん出た存在です。

しかし情報のスピードと質は相反する存在であることから、デマその他、偽の情報を掴まされてしまうこともよくあります。

Twitterで基本的な情報を収集しておきつつ、コアな部分については当事務所のような国際ロマンス詐欺被害対策に強い弁護士事務所にご相談いただくことで、より安心して国際ロマンス詐欺師と対峙できることでしょう。

国際ロマンス詐欺専門!弁護士の無料相談窓口
\24時間365日無料相談受付中/
※相談費用はかかりません
©国際ロマンス詐欺の無料相談窓口 弁護士法人横山法律事務所. All Right Reserved.