Tinder(ティンダー)の外国人は詐欺師の可能性も!危険人物の見分け方を公開
tts
国際ロマンス詐欺

Tinder(ティンダー)の外国人は詐欺師の可能性も!危険人物の見分け方を公開

Tinderティンダーの外国人は詐欺師の可能性も!危険人物の見分け方を公開

『Tinder(ティンダー)』の外国人は、というよりTinderにいるユーザーには、残念ながら一定の割合で詐欺師が紛れ込んでいると言わざるを得ません。

具体的にTinderで出会った外国人の異性から「結婚しよう」などと迫られ、結婚費用として多額の金銭を振り込み、最終的に相手と連絡がつかなくなってしまったというケースも多数見られます。

とはいえそのすべてが詐欺師というわけではもちろんありません。

幸せな国際結婚に至った方も多数いらっしゃるでしょう。

ということで今回は、Tinderにいる「全体的な危険人物(詐欺師)の見分け方」を公開します。

こんなあなたにオススメ!
  • Tinderの外国人がちょっと怪しい
  • Tinderで知り合った人を詐欺師だと疑っている
  • Tinderの詐欺事例について知りたい
  • 国際ロマンス詐欺か見極める方法が知りたい

Q:ティンダーの外国人は詐欺の可能性ありってホント?

Q:ティンダーの外国人は詐欺の可能性ありってホント?
Tinder(ティンダー)の外国人は、少なからず詐欺師の可能性があります。

Tinderの詐欺師の一例をご紹介しますので、参考にしてください。

国際ロマンス詐欺師

Tinderは出会い系のアプリで、使用している人は恋人を見つけようとしています。

その使用目的を逆手にとる形で誘惑しようと甘い言葉で迫ってくるのが、国際ロマンス詐欺です。

国際ロマンス詐欺師の場合、その多くは軍人・医師・投資家・実業家を名乗ります。最近は、国外の資産家の令嬢であると名乗るケースが多いです。

また、恋人関係になった後に投資詐欺をしてくる場合もあるため注意が必要です。

写真がイケメン・美女揃いであることや、出会ってすぐ親しくなることも特徴の1つです。

【2022年最新版】国際ロマンス詐欺とは?手口・返金方法・相談先など徹底解説
国際ロマンス詐欺とは?手口・返金方法・相談先など徹底解説近頃、日本人でなおかつ中高年の方を中心に続発している詐欺被害があります。 それが『国際ロマンス詐欺』と呼ばれるものです。 国...

国際ロマンス詐欺について弁護士に相談してみる

結婚詐欺師

結婚するから金をくれ、という言い分で近づいてくるのが結婚詐欺師です。

「結婚するのだから実家の家族を助けてほしい」と愛する人に言われてしまったら、助けたくなってしまう気持ちはよく理解できます。

しかし、そんな家族がそもそも存在しないことも可能性として考えておくべきです。

結婚詐欺師は一緒に住むマンションの頭金など、色々な口実でお金を請求してきます。

信用してお金を渡した結果、結局家族にもマンションにも一度も会えない場合があります。

そのため事実かどうか一度疑いましょう。

投資詐欺師

「私の知り合いの投資家さんがすごい情報知ってて」などと謳い、一緒に投資をしようと誘ってくる投資詐欺師も存在しています。

彼らはかなり悪質で、詐欺のために偽の投資サイトも作り、手取り足取り送金の指南もします。

最初は勝っているように見せかけ、お金も増えて戻ってきたりするのでついつい信じてしまう人が多くいます。

その後、大金を入れた瞬間に相手と連絡がつかなくなり、出金不可になってしまうのが一つの流れです。

大手証券会社を完全にコピーしたサイトを作って騙してくる場合もあるため、要注意です。

Tinder(ティンダー)で詐欺にあってしまった場合の対処法

Tinder(ティンダー)で詐欺にあってしまった場合の対処法
続いて、Tinder(ティンダー)でもしも詐欺に遭ってしまった場合の対処法をお伝えします。

警察に相談する

警察に相談して被害届を出すのも一つの手です。

しかし、国際ロマンス詐欺のように「相手が外国人で海外在住の場合」「証拠がほとんどない場合」は警察も動きようがありません。

特に詐欺の立件は難しく、金銭的被害の場合は民事不介入として警察も取り合ってくれないことも多々あるのが現状です。

弁護士に相談して一緒に警察に向かうと、被害届を受理してもらえやすくなります。

国民生活センターに相談する

国民生活センターでも詐欺の相談を受けつけています。

あなたの詐欺被害が事例集に載る場合もあるので、次の被害者を減らすためにも相談は有効です。

ただ、直接解決というより解決の糸口を見つけるための相談であることは理解しておきましょう。

【おすすめ】弁護士に相談する

返金を第一に考えるなら弁護士が最適です。

弁護士に相談すれば詐欺師の銀行口座を突き止め、凍結させることによりお金を取り戻せる可能性があります。

日々ご相談を承る中で「ロマンス詐欺だなんて相談することが恥ずかしいと思った」と仰る方もいらっしゃいますが、当事務所では国際ロマンス詐欺の被害に遭われた方のことを悪く申し上げたり、説諭することは一切ありません。

対応が早ければ早いほど、返金できる可能性は上がりますので、少しでも「怪しいな…」と思った時点ですぐにご相談ください。

国際ロマンス詐欺について弁護士に相談してみる

Tinder(ティンダー)で詐欺回避!危険人物の見分け方

Tinder(ティンダー)で詐欺回避!危険人物の見分け方
Tinder(ティンダー)で詐欺を回避することは非常に重要です。

詐欺を回避する手助けとなるよう、以下で危険人物の見分け方をご紹介します。

年齢の離れている人からのいいねは怪しい?

年齢が明らかに離れている人からの「いいね」は疑うポイントの一つです。

例えば40代男性と付き合いたいと思う10代女性は少ないでしょう。

そのため年齢の離れすぎている人からいいねがくるのは不自然です。

もちろん、年が離れている人が好きという若い子もいますが、あまり数は多くありません。

すぐに親しく接してくる相手は疑うべし

外国人詐欺師に多くある特徴ですが、出会ってすぐに親しい呼び方で呼んでくる相手も疑うべきです。

普通は出会ってすぐに恋人のように接してくることはありません。

彼らは外国人だから積極的なのではなくて、親しく接した方ががこちらが夢中になることを経験則で知っているだけです。

すぐに親しく接してくる相手とは距離を置いて様子を見ましょう。

詐欺について知っておこう

詐欺の可能性を考えておくだけでも、詐欺被害に遭いにくくなります。

どうしても好きになってしまったあとだと相手を信じたくなるのが人間というものです。

依存してしまう前に、最初から怪しいと感じられれば被害は防げます。

まとめ

まとめ
Tinder(ティンダー)で恋人を探していたら詐欺師に引っかかってしまったなどあまりにも悲しすぎることです。

特に中高年の方の被害が急増していることからも、人生のトラウマになってしまうことが考えられます。

トラウマになるだけならまだ人生経験と片付けることもできるでしょう。しかし大きな金銭的実害が伴うことも十分に考えられます。

是非ご注意の上でマッチングアプリをお使い頂ければと思います。

またすでに実害に遭われてしまっている方は、速やかに当事務所へご相談ください。

被害回復とともに、2次被害の防止や適切な対処について最大限にお手伝いさせていただきます。

国際ロマンス詐欺専門!弁護士の無料相談窓口

\24時間365日無料相談受付中/
※相談費用はかかりません
©国際ロマンス詐欺の無料相談窓口 弁護士法人横山法律事務所. All Right Reserved.