tts
国際ロマンス詐欺

【国際ロマンス詐欺】シリア派兵中の軍人さんと刺激的な恋!その代償は1,000万円と離婚の危機

シリア派兵中の軍人さんと刺激的な恋!その代償は1000万円と離婚の危機
被害者のプロフィール
  • 性別:女性
  • 詐欺の種類:国際ロマンス詐欺
  • 被害額:1000万円
  • 職業:主婦

何不自由なく育った私と、幼い頃から少年兵として戦い続けた彼。

あまりにも境遇が違いすぎる、私達の突然の出会い。

1,000万円という大金を失い、さらに主人からの信頼も地に落ちた今になって思えば、どうかしていたとしか思えません。

それでも、彼との出会いを運命だと思っていました。

もしかしたら今でも彼は、戦地のどこかで私を待っているのではと、思うこともあります。

今日は誰に対してかはわかりませんが、せめてもの罪滅ぼしに、私がシリアにいる軍人さんといけない恋に落ち、お金を送ってしまった経緯をお話しさせていただきます。

当サイトでは、気軽に弁護士と相談してもらうため、LINEにてお話を伺っています。気になる方は、下記のリンクからラインQRを表示させ、登録してください。

arrow left弁護士に無料で相談するarrow right

旦那は年収1000万!退屈な毎日に刺激が欲しくて・・・

簡単に自己紹介します。私は40代の主婦で、主人は大手の広告会社で働いています。

手取りで1000万円以上稼いでくれるので、他の方よりは恵まれているのだと思います。

実家も小さいながらも町工場を経営していて父もまだ現役ですから、若い頃から特にお金に困った事はありませんでした。

そんな退屈な毎日の中、主人も仕事仕事で私をかまってくれず・・・つい火遊びや刺激が欲しくなってしまい・・・マッチングアプリを始めたのが全ての始まりでした。

arrow left弁護士に無料で相談するarrow right

いつの間にかハマった、軍人とのいけない恋

マッチングアプリでは色々な男性からメッセージをもらいました。

でもそのどれもが、主人と比べると年収が低かったり、人間的に幼いような気がして、私の心に火をつけるような人はいませんでした。

そんな時、突然メッセージをくれた外国人の男性。

見た目も完璧で、メッセージもとても紳士的かつ教養にあふれているような気がしたんです。

英語でやり取りしてみたら、彼は米軍兵士で現在はシリアに駐留中。

軍の規律があってビデオ通話をすぐにすることはできなかったけれど、とても紳士的で・・・お互いの境遇があまりにも違いすぎたこともまた、私の心に火をつけました。

彼も同じような気持ちだったんだと思います。

日本人とは違う、甘い言葉のオンパレード。

すぐにメロメロになっていくわたし。

でも、私は日本にいる平凡な主婦で既婚者。

一方、彼は幼い頃から兵士として育てられ、今は米軍兵士としてシリアというとても遠いところで戦っている軍人さん。

お互いに境遇が違いすぎることに笑いつつ、本当に色々な話をしました。

実家のこと、旦那への不満、ロマンスを求めていること・・・

いけないことだとは分かっていたんです。でも、やめられませんでした。

彼も、軍の規律を違反してこっそり、作戦中にメッセージをくれたりして。

そんなある日。

「君にプレゼントを送りたい」

そう拙い日本語で告げられました。

本来は交わることのない、二つの線が交わった瞬間でした。

arrow left弁護士に無料で相談するarrow right

彼の気持ちが嬉しくて・・・送料くらいなら!と送金

越えてはいけない一線を越えてしまうのでは、と思いました。

でも、心のどこかで刺激的なロマンスに酔いしれている自分がいました。

だってそうじゃないですか!?

日本にいる平凡な主婦と、シリアという激戦地にいる米軍兵士のいけない恋。

私は気が付いた時には住所を送っていました。

それから数日後。

「ハニー、キミへのプレゼントを用意した。だけど、送るために送料が必要なんだ。いま、戦地にいるからATMの様なものがない。オンライン・バンキングならあるから、送料を立て替えて振り込んでくれないか?」

金額は5万円でした。

その時の私にとっては、小さい金額です。

何よりも彼の気持ちが嬉しかった。

私は、彼に5万円を振り込みました。

いま思えば、普通に日本国内の銀行口座だったことを疑うべきでした。バカですよね。

実家に感謝すべきか主人に感謝すべきか、私はこんな簡単な常識も知らないまま育ってきたんです。

arrow left弁護士に無料で相談するarrow right

きっと、大丈夫。後でお金は返ってくるから

それから。

「会いに行きたい。航空券が買えなくて」

「彼の友人です、彼が拘束されてしまった、保釈金として」

「税関です。こちらのお荷物に税金がかかってまして」

「君を家族と見込んで相談したい。母が病気で・・・」

色々なことが私と彼の恋路を邪魔しました。

ここまで来ると完全に某カップルではないですけど、ロミオとジュリエット状態。

彼から頼まれたら、すぐに振り込みました。

大丈夫、お金はきっと、かえってくる。

このようにつぶやきながら私は、家の生活費の口座や、時には主人の個人口座からお金を引き出して彼に送金し続けました。

彼はいつか日本にやって来る。

その時、私は彼との甘く禁断の二重生活を送るんだ・・・

そんな覚悟を決めながら、彼に送金し続けたんです。

arrow left弁護士に無料で相談するarrow right

1000万が消え・・・最悪の旦那バレ!

彼と出会ってから4ヶ月。

気づけば貯金が1000万円消えていました。

生活費の口座もほとんどお金が底をつく状態でした。

それでも彼は一向に日本にやってこようとせず、代わりに様々なトラブルが起こってお金を請求され続けました。

そんなある日。

「なあ、さっき銀行から連絡があってさ。ここ数ヶ月で1000万以上、外国人の口座に振り込みしてるって聞かれたんだけど。どういうことだ?」

いつものように彼への振り込みを済ませて帰宅したら、普段は絶対に家にいない時間帯に、主人がいました。

バレました。

泣きました。

私は必死に言い訳しました。

あなたのせいで私がマッチングアプリを始めたこと。

そこで軍人さんと知り合ったこと。

病気のお母さんのことや、戦地にいる貧しい子供たちのため、と言われてお金を送ったこと。(ウソ)

こんな時でも彼を庇おうと思い、とっさに旦那には嘘をつきまくりました。

旦那の話によれば、どうやら私が振込先として教えられていた日本の銀行の、外国人名義の口座が凍結されたそうなんです。

凍結されるということは、その口座が犯罪に使われていたということなんだそうです。

「そもそも浮気も許せないけど、ここまで世間知らずだとは思わなかった」

「それは国際ロマンス詐欺の典型的なものじゃないか」

「今までの40年、何を見て生きてきたんだお前は。バカなのか?なあ?」

何も言い返せませんでした。

私は悪くないと心のどこかで思いつつ、どうせ1000万くらいなら貸してくれるだろう、と、実家の父に泣きながら電話しました。

ところが実家の父からは

「1000万円を稼ぐ苦労を、お前は何も分かっていない。旦那君には本当に申し訳ないことをしたので何かお詫びは考える。ただし、お前は旦那君と離婚しろ。実家にも帰ってくるな。そこまで世間知らずだとは思わなかった。もう、電話してくるな」

とまで言われ、そこでようやく私がしてしまったことに気づきました。

結婚生活はもちろん破綻。

騙されたお金も当然返ってきません。

兵士の彼からは相変わらずお金の無心が届き続けています。

でも、返信できていません。

お金がないからです。

旦那との離婚は現在、旦那側に弁護士さんがついて、私が一方的に責め立てられ続けています。

どうしてこうなってしまったのか。

今も悔やむばかりです。

でも、危険な恋の結末は、必ずハッピーエンドだと思います。

心のどこかで、彼が日本に助けに来てくれる・・・と、まだ思っている私もいます。

arrow left弁護士に無料で相談するarrow right
国際ロマンス詐欺専門!弁護士の無料相談窓口
\24時間365日無料相談受付中/
※相談費用はかかりません
【2022年最新版】国際ロマンス詐欺とは?手口・返金方法・相談先など徹底解説
国際ロマンス詐欺とは?手口・返金方法・相談先など徹底解説近頃、日本人でなおかつ中高年の方を中心に続発している詐欺被害があります。 それが『国際ロマンス詐欺』と呼ばれるものです。 国...
©国際ロマンス詐欺の無料相談窓口 弁護士法人横山法律事務所. All Right Reserved.