tts
基礎情報

国際ロマンス詐欺師は医師を演じる可能性が高い?写真でわかる詐欺師の特徴も解説

国際ロマンス詐欺師は、医師の写真をプロフィール画像に設定しているなど、医師を演じていることも少なくありません。

では、なぜ国際ロマンス詐欺師は医師を演じていることが多いのでしょうか。

この記事では、国際ロマンス詐欺師が医師を演じていることが多い理由について紹介します。

また、相手が国際ロマンス詐欺師かどうか写真で見抜く方法や騙されないためにできることも紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

こんなあなたにオススメ!
  • 国際ロマンス詐欺師がなぜ医師を演じていることが多いのか知りたい
  • 国際ロマンス詐欺師かどうかを写真で見抜く方法を知りたい
  • 国際ロマンス詐欺に騙されないためにできることを知りたい
  • 国際ロマンス詐欺に騙されているかもしれないときにやるべきことを知りたい

当サイトでは、気軽に弁護士と相談してもらうため、LINEにてお話を伺っています。気になる方は、下記のリンクからラインQRを表示させ、登録してください。

arrow left弁護士に無料で相談するarrow right

国際ロマンス詐欺師は医師を名乗ることが多い?理由について

国際ロマンス詐欺師が医師を名乗ることが多い理由は次のとおりです。

それぞれ詳細をチェックしていきましょう。

国際ロマンス詐欺師が医師を名乗ることが多い理由
  • 結婚相手として魅力的に思う人が多いから
  • お金に困っていない=詐欺師ではないと考えさせるため
  • お金を貸しても戻ってくると思い込ませるため
  • 同情を誘うエピソードを作りやすいから
  • 社会的地位があることで信頼を得やすいから

結婚相手として魅力的に思う人が多いから

まず挙げられるのは、多くの人が医師を結婚相手として魅力的だと思っているという理由です。

少しインターネットで調べてみれば「女性が結婚したいと思う男性の職業ランキング」などがまとめられており、やはり医師は上位に位置しています。

高収入の職業として、多くの人から人気がある職業が医師なのです。

お金に困っていない=詐欺師ではないと考えさせるため

結婚相手として魅力的に思う人が多いという理由のほか、詐欺師ではないだろうと考えさせるためにも医師を演じることがあるようです。

収入があってお金に困っていないというイメージから、まさか詐欺師ではないだろうと思わせるのが狙いです。

ただし、国際ロマンス詐欺を知っている人からすると「医師」を名乗っている時点で怪しいと思うのが自然といえます。

お金を貸しても戻ってくると思い込ませるため

医師を名乗る理由には、お金を貸しても戻ってくると思い込ませるためというのもあります。

「医師であればお金を返さないということはないだろう」と思い込ませ、お金を騙し取るのです。

同情を誘うエピソードを作りやすいから

国際ロマンス詐欺師は、お金を騙し取るために同情を誘うエピソードを用意していることが多いです。

そこで医師であれば、例えば次のようなエピソードも作りやすくなります。

「幼少期に親を難病で亡くしてしまい自分の手で救えなかった悲しさから、現在は医師として多くの人の命を助けている」

その他、軍医と称して現在過酷な状況の中で日々奮闘しているという設定も、同情を誘いやすいエピソードといえるでしょう。

社会的地位があることで信頼を得やすいから

これまで紹介してきた内容をまとめたような形となりますが、国際ロマンス詐欺師が医師を名乗るのは社会的地位が高く信頼を得やすいからです。

具体的には、社会的地位の高さから多くの人が魅力的に感じますし、高収入であることも容易にうかがえます。

その分、国際ロマンス詐欺で一般的な職業よりもお金を騙し取りやすいのが医師といえるでしょう。

国際ロマンス詐欺師かも?写真で見抜く方法

SNSやマッチングアプリで出会った外国人が国際ロマンス詐欺師かどうか、写真で見抜く方法があります。

それぞれ紹介していきますので、ぜひチェックしてみてください。

国際ロマンス詐欺師を写真で見抜く方法
  • プロフィール写真を検索にかけてみる
  • 職場の写真に矛盾や違和感がないか見ておく
  • SNSで同じような被害に遭っている人がいないかチェックする

プロフィール写真を検索にかけてみる

まずやっておきたいことが、プロフィール写真を検索にかけてみることです。

国際ロマンス詐欺師が使っているプロフィール写真は偽物であり、インターネット上で拾ってきた画像を使っているケースもあります。

もしインターネットで写真を検索してみて「類似の画像」や「一致した画像を含むページ」が表示されれば、その写真は使い回し画像ですので相手は国際ロマンス詐欺師であることがわかります。

実際に検索する方法としてはGoogle画像検索などを使うことになりますが、詳しい手順は以下の記事で解説しているためぜひ併せて参考にしてください。

国際ロマンス詐欺を画像で見抜く方法と検索する手順について-その他の見分け方も解説SNSやマッチングアプリで出会った外国人を名乗る人物から、恋愛感情を利用されてお金を騙し取られてしまう被害(国際ロマンス詐欺)が増加して...

職場の写真に矛盾や違和感がないか見ておく

国際ロマンス詐欺師かどうか写真で見抜く方法は、プロフィール写真の検索だけではありません。

相手とのやり取りで送られてくる写真も、インターネットで検索をかけるなどしてチェックしておきましょう。

また、やり取りと画像に矛盾が生じているケースもあります。

例えば、これからフライトでアメリカに戻ると言っていたのに、空港に行く様子もなくホテルでゆっくりしている写真が送られてくるなどです。

その他、軍医であればよく見るとロゴや制服が異なることに気づくケースもあります。

このような矛盾や違和感は注意しておかなければ気づかないこともあるため、事前に疑ってかかることが重要です。

SNSで同じような被害に遭っている人がいないかチェックする

SNSで同じような被害に遭っている人がいないかチェックするのも重要です。

相手が話してきたエピソードとまったく同じ内容を話されたという人が見つかるケースもあります。

TwitterなどのSNSでは、実際に国際ロマンス詐欺の被害に遭った人を多く見かけます。

中には国際ロマンス詐欺師とのやり取りの中で送られたきた実際の写真付きで投稿をしている人もいますので、一度SNSで検索すると良いでしょう。

arrow left弁護士に無料で相談するarrow right

国際ロマンス詐欺師である医師に騙されないためにできること

医師を名乗る国際ロマンス詐欺師に騙されないためにできることを紹介します。

国際ロマンス詐欺師である医師に騙されないためにできること
  • 相手から教えてもらった情報は自分でも調べてみる
  • 詐欺師はお金に困っているとは限らないと心得ておく
  • プロフィールの文面が同じ人がいないか調べてみる
  • エピソードに矛盾がないかしっかり聞いておく
  • お金の話が出たら慎重に判断する

相手から教えてもらった情報は自分でも調べてみる

相手から教えてもらった情報は、本当にそうなのか自分でも調べてみることが重要です。

知っていれば「そんなのおかしい」「嘘に決まっている」と気づける情報でも、知っていなければ気づくことができません。

騙されてしまわないように、相手が言っていることは本当なのか、疑う意識を強く持っておきましょう。

詐欺師はお金に困っているとは限らないと心得ておく

次のように考えていないでしょうか。

詐欺師はお金に困っているから詐欺を働いているはずだ

実際に詐欺師がお金に困っているかどうかは不明ですが、上記のようなことは考えないほうが良いでしょう。

前述のとおり、国際ロマンス詐欺師はあえて高収入で社会的地位のある医師を名乗ることが少なくありません。

お金に困っていないと見せかけてお金を騙し取ろうとするのです。

そのため、詐欺師はお金に困っていると考えていると、詐欺師であることに気づくことが難しくなるかもしれません。

プロフィールの文面が同じ人がいないか調べてみる

相手のプロフィール写真を検索にかけてみることは前述しましたが、文面も調べておくことがおすすめです。

その理由は、国際ロマンス詐欺師はプロフィールの文面を使い回していることがあるからです。

そのため、画像だけでなく文面もチェックしておくと良いでしょう。

エピソードに矛盾がないかしっかり聞いておく

国際ロマンス詐欺師が話すエピソードに矛盾がないか、しっかり聞いておくことが重要です。

国際ロマンス詐欺は集団で行われることもあり、時間帯によってやり取りの相手(担当者)が変わっている場合もあります。

そのため、細部の面でエピソードに矛盾が出るケースもあるのです。

もちろん、実際にやり取りの相手(担当者)が変わらない場合もありますが、1人の国際ロマンス詐欺師が複数人とやり取りをしているケースもあります。

いずれにしても、相手とのやり取りの中で矛盾がないかについて、厳しい目を持って注視しておくのが重要です。

お金の話が出たら慎重に判断する

相手とのやり取りの中でお金の話が出たら、特に慎重に判断すべきといえます。

国際ロマンス詐欺の被害者は、恋愛感情や相手への同情心などから、「お金を出してあげたい」と思ってお金を送ってしまったケースも多いようです。

しかしながら、騙されないためにはこの判断には特に慎重である必要があります。

一度お金を送ってしまうと、確実に返金を受けられる保証はありません。

そのため、どのような心情であってもお金を送ってしまわないことが重要です。

arrow left弁護士に無料で相談するarrow right

国際ロマンス詐欺を疑ったらしておくべきこと

もし相手が国際ロマンス詐欺師かもしれないと思った場合、どのような行動をするべきなのでしょうか。

国際ロマンス詐欺を疑ったらしておくべきことを紹介します。

国際ロマンス詐欺を疑ったらしておくべきこと
  • 証拠になりそうなものは全て記録を取っておく
  • 相手を特定できる情報を集めておく
  • 送金や個人情報を教えることはしない
  • マッチングアプリの場合は運営に通報しておく
  • 信頼できる弁護士に相談してみる

証拠になりそうなものは全て記録を取っておく

国際ロマンス詐欺を疑ったら、証拠になりそうなものは全て記録を取っておきましょう。

証拠になりそうなものとは、相手とのやり取りやお金を送ってしまったときの日時や送金先、金額などのことです。

相手が行方をくらましてからでは遅いことも多いので、可能な限り早めに、漏れのないように記録しておくことをおすすめします。

相手を特定できる情報を集めておく

これは簡単なことではありませんが、相手を特定できる情報を集めておく意識が重要です。

実際にやることは先ほど紹介した「証拠になりそうなものは全て記録を取っておく」と似ています。

ただし、普段のやり取りの中から相手の素性をより正確に、深く知ることに努めることが重要です。

送金や個人情報を教えることはしない

国際ロマンス詐欺師に送金してしまったり、預金口座やクレジットカード番号、住所などの個人情報を教えたりしないように心がけましょう。

簡単にお金を送らないことはもちろん、預金口座やクレジットカード番号、住所などを教えると悪用される可能性がゼロではありません。

マッチングアプリの場合は運営に通報しておく

もしマッチングアプリで国際ロマンス詐欺の被害に遭ったようであれば、運営に通報しておくと良いでしょう。

騙し取られたお金を戻すためではなく、再発防止策の1つです。

信頼できる弁護士に相談してみる

国際ロマンス詐欺で少しでも心配なことがあれば、早めに信頼できる弁護士に相談することがおすすめです。

国際ロマンス詐欺に精通している弁護士であれば、今何をすれば良いのかなど、具体的なアドバイスを受けられます。

arrow left弁護士に無料で相談するarrow right

まとめ|国際ロマンス詐欺師は医師を名乗ることが多いから気をつけて

国際ロマンス詐欺師は、医師を名乗ることが多いです。

そのため、SNSやマッチングアプリで出会った外国人が医師を名乗ったとき、まずは国際ロマンス詐欺の詐欺師ではないかと疑ってかかると良いでしょう。

もし実際に今やり取りをしている外国人が医師と名乗っているようであれば、詐欺師である可能性は高いかもしれません。

そのような場合はぜひ早めに信頼できる弁護士に相談してみることをおすすめします。

arrow left弁護士に無料で相談するarrow right
国際ロマンス詐欺専門!弁護士の無料相談窓口
\24時間365日無料相談受付中/
※相談費用はかかりません
結婚詐欺で逮捕された実例はある?実際のケースや被害にあったらやるべきこと結婚詐欺で実際に逮捕されるケースはどのようなものなのでしょうか。この記事では実際に結婚詐欺の容疑で犯人が逮捕された事例をわかりやすく解説...
©国際ロマンス詐欺の無料相談窓口 弁護士法人横山法律事務所. All Right Reserved.