tts
国際ロマンス詐欺

FXアプリ「MT5(meta trader5)」を悪用した詐欺が急増中!投資金を取り戻すには?

FXアプリ「MT5meta-trader5」を悪用した詐欺が急増中!投資金を取り戻すには?

FXやバイナリーオプションの相場確認やインジケーターの表示等に利用できるツールに『MT5(Meta Trader5)』というものがあります。

近年、このMT5およびその前バージョンであるMT4が投資詐欺に利用されることが増えてきてしまいました。

ここでは国際ロマンス詐欺においてFX・バイナリーオプションで利用できるアプリMT5を悪用した事案について、被害金や投資金を取り戻す方法があるのか?についてご紹介していきます。

こんなあなたにオススメ!
  • マッチングアプリやSNSでMT5を勧められた
  • MT5を悪用した詐欺の事例が知りたい
  • MT5を悪用した詐欺に遭ってしまった

当サイトでは、気軽に弁護士と相談してもらうため、LINEにてお話を伺っています。気になる方は、下記のリンクからラインQRを表示させ、登録してください。

arrow left弁護士に無料で相談するarrow right

MT5(meta trader5)とは

mt5-top画像
あまりにも「MT5 詐欺」といったキーワードで当サイトへお越しになる方が多いため、念のため、ここではMT5について概要をおさらいしておきます。

MT5とはFX(外国為替市場)で取引するための取引用アプリです。

現在は『MT4(meta trader4)』の方が使用者が多い印象です。どちらも用途は一緒ですが、ツールによってできることが違います。

iPhone13とiPhone12の違いのようなものだと思ってください。

MT4の方が古いわけですが、昔から出ている分対応アプリが多い、といったイメージです。

つまり、MT5自体は後述するとおり、詐欺に直接関連していなくても利用する人はいるものです。

また、MT5は基本的には無料です。よって「MT5の利用代金が必要」といった勧誘や誘いについては注意が必要です。

arrow left弁護士に無料で相談するarrow right

MT5(meta trader5)は詐欺なのか?

MT5(meta trader5)は詐欺なのか?
こちらについてもMT5と投資の繋がりが無いままで騙されてしまっているという方が非常に多いことから、MT4・MT5の開発者の名誉のためにも解説しておきます。

MT5(meta trader5)自体は詐欺ではありません。これは単なる取引用のツールです。

これ自体を詐欺だと論じてしまうと、イメージ的には純金の延べ棒そのものを詐欺の道具だと断じているのと何ら変わりはありません。

むしろ金の延べ棒もMT5も、出元がしっかりしたツールやアイテムであることから、詐欺の片棒を担がされている・勝手に利用されているといったイメージのほうが適切でしょう。

事実、MT5に関連してお金を騙し取られたという被害事例も多く見られます。

もっとも、MT5自体が詐欺に関わっているわけではないので、もし仮にMT5を利用されたとしても、その責任はMT5の開発会社にあるのではなく、詐欺を行った犯人にあります。

よってMT5の開発会社に対して損害賠償請求を行うことは、完全に筋違いも甚だしい行為です。

また、「MT5をインストールしてください」と偽物のツールに誘導する広告等も散見されます。この手の誘導にも十分注意しましょう。

MT5(meta trader5)の詐欺はどのような事例がある?

MT5を利用した詐欺にはどのようなものがあるのでしょう。ここではいくつか考えうる事例についてご紹介いたします。

一番多いのが海外の美男美女から誘われたFXの取引においてMT5の使用を推奨され、そのスキーム全体が国際ロマンス詐欺だったというケースです。

【2022年最新版】国際ロマンス詐欺とは?手口・返金方法・相談先など徹底解説
国際ロマンス詐欺とは?手口・返金方法・相談先など徹底解説近頃、日本人でなおかつ中高年の方を中心に続発している詐欺被害があります。 それが『国際ロマンス詐欺』と呼ばれるものです。 国...

一般的に日本の取引所だと、取引所独自の取引用アプリを使用します。

しかし、海外ではMT5(meta trader5)やMT4(meta trader4) を使用して取引する場合が多いのです。

ということで、まず日本人トレーダーや投資に興味のある層はMT5を取引で使うということ自体に違和感を覚えるのが通常です。しかし、国際ロマンス詐欺のような恋愛感情を逆手に取る詐欺の場合、まず「恋愛感情」というフィルターがかかること、そして「海外」というフィルターが二重にかかるため、ほぼ違和感や疑念を持たずに「日本の金融庁から許可を受けてない怪しいサイト」に誘導されて取引を行ってしまいます。

大手取引所ではMT5が一般的に使われている=MT5を使っている取引所は安全と「すり込まれてしまう」わけです。

これにより、通常であれば詐欺に遭遇しづらい人であっても正常な判断ができなくなるという危険性があります。

arrow left弁護士に無料で相談するarrow right

MT5(meta trader5)で詐欺にあった場合の対処法&投資金の取り返し方とは

MT5(meta trader5)で詐欺にあった場合の対処法&投資金の取り返し方とは
MT5というシステムを悪用した国際詐欺にあってしまった場合にはいくつか対処法があります。

ここでは投資してしまった被害金の取り返し方についてもご紹介しておきます。

友人知人に相談

投資に詳しい友人や知人がいれば相談してみましょう。

知ってる人から「詐欺だ」と言われれば次の行動も取りやすくなります。結論としてセカンドオピニオンを得ることが重要ということです。

また、気が動転していると正しい行動が取れないことも多いため、まずは相談で気持ちを落ち着けるのも大事でしょう。

この時、いきなり弁護士に相談するというのも一つの手です。むしろ、この方法が実は最も効果的かもしれません。

しかし、相手(詐欺師)を信じ込んでしまっている状況下においてこの判断が出来るのは相当稀有なケースでしょう。よって、まずは友人知人に相談してみるのが良策と言えるでしょう。

警察へ相談

詐欺として警察に被害届を出すことも一つの手です。

ただし実際のところ、この手の案件は詐欺としての立証が難しいケースが多く、所在が不明もしくは遠く離れた海外ということがあり、警察の動きに期待できないケースもあります。

場合によっては被害届の受理すら満足に行ってもらえないといったことも想定されます。

これは国内の詐欺事案についても言えることですが、この手の詐欺被害は被害額が大きいことが多く、被害届の受理が遅いと、被害回復が絶望的になってしまうこともあります。

初動が肝心な詐欺事案において警察の動きを待っていると被害回復が間に合わない可能性もあります。

実際、詐欺師グループは巻き上げた金銭を可能な限り早いタイミングで口座から引き出すことが多いため、被害回復が間に合わず泣き寝入りしてしまうケースも多々あるのです。

警察への相談はあくまでも「並行的」に行うのがベターです。

ただし、この件については弁護士へ相談し、弁護士同席で警察へ被害申告を行うなどすることで一定の改善が見られる場合もあります。

金融庁HPで相手業者の素性を確認する

金融庁のHPで、相手が指定している業者について情報を検索してみましょう。

この時、金融庁から「無登録」「認可なし」「危険」などの文言で情報提供がある場合は要注意です。

少なくとも同様の業者名または商品名で詐欺被害が起こっている、またはそれに準じた情報提供が他のユーザーから寄せられていることは間違いないといって良いでしょう。

SNSで情報を探してみる

最近は国際ロマンス詐欺や海外投資詐欺事案において、インターネット上における口コミが情報源になることも増えてきました。

そこで、詐欺被害にあった場合、被害者同士で助け合うためのコミュニティがいくつもあります。これらのコミュニティはおおむね「詐欺被害経験者」が運営しています。

よって、詐欺に遭ってしまった場合には、こういったコミュニティに参加して、同じ経験をした人との情報交換を行うのもオススメです。

実際に被害にあっている人が発信していることなので、より正確な情報が手に入ります。

その他、当事務所のように国際ロマンス詐欺に強い弁護士事務所等の専門家が運営する公式Twitterアカウントなどにも情報が集まりやすいと言えるでしょう。

こちらはどちらかと言うと情報提供も多く、詐欺被害にあってしまって困っている人の役に立つような内容が多い性質のアカウントと言えます。

NPO法人への相談

詐欺被害者を救済する目的のNPO法人が存在します。
自分が受けた詐欺+NPOで検索すると、同じような被害に遭われている方の情報がヒットすることもあり、このヒットした情報の出元がNPO法人というケースもあります。

これにより同じような被害に遭われた方と交流・情報交換をすることで、実際に返金にこぎつけるための材料が得られるケースもあるでしょう。

事実、NPO法人関係のコミュニティから犯人の情報が断片的にであれ判明し、結果として詐欺被害の回復に結びついたという実例も報告されています。

また、この手の詐欺被害の解決において、詐欺被害を未然に防ぐために、詐欺被害の予防法や詐欺の手口を解説したセミナーや勉強会もその界隈で定期的に開催されます。

詐欺の被害に遭った方だけでなく、詐欺の撲滅を目指す方にとっても非常に有用な機会です。

【オススメ】弁護士への相談

国際ロマンス詐欺専門!弁護士の無料相談窓口
手前味噌と言われればそれまでです。しかし返金目的の場合、こちらが有効なケースが多い印象です。

それぞれの詐欺に詳しい、専門の弁護士に頼むことも大事です。

当事務所でも国際ロマンス詐欺を筆頭に、MT5を利用した海外の仮想通貨投資詐欺やFX詐欺の事案を幅広く取り扱っています。

一般的に海外の詐欺事案は国際ロマンス詐欺をそのキッカケにするケースが多く、当事務所でも「恋愛感情」を悪用して金銭を騙し取ろうとする詐欺事件を数多く手掛けています。

当事務所は国内のみならず、海外にも複数の情報ルートがありますので、海外に所在すると思われる犯人から詐欺被害を受けた方にもご対応できる体制を整えております。

国際ロマンス詐欺、FX詐欺、バイナリーオプション詐欺、投資詐欺、マルチ商法詐欺、国際結婚詐欺など、様々な詐欺案件を取り扱った実績があります。

詐欺の疑いがあると分かった段階で、まずはご連絡ください。

arrow left弁護士に無料で相談するarrow right

まとめ

まとめ
結論として、MT5そのものは詐欺のツールというわけではありません。むしろ、出所がはっきりとしている投資のためのツールであり、開発元もいわゆる大企業です。

しかしそれゆえに信頼性を逆手に取り、詐欺のアイテムとして使ってしまう犯罪組織が多いというのが現実のところです。

MT5というキーワードが出てきたり、マッチングアプリからいきなりMT5を利用した投資サイトへの勧誘が発生した場合には詐欺案件である可能性も視野に入れて対応することが重要です。

当事務所では、24時間365日国際ロマンス詐欺のご相談を承っております。

弁護士には守秘義務がありますので、「家族や友人にバレたくない」などの場合でも対応可能です。

「詐欺に遭ったことを認めたくない」という方もいらっしゃるかと思いますが、そういったケースでも、弁護士にお任せいただければ、直接的な詐欺被害を回復することはもちろん、今後の対策まで含めたサポートが可能です。

また当事務所は国際ロマンス詐欺以外にも、海外FX詐欺等を含む海外発の詐欺被害全般のご相談を受け付けているのが強みです。

MT5関連詐欺以外の被害についても、どうぞ一度ご相談下さい。

※なお、ご相談いただいたからと言って必ずしも依頼しなければいけないというわけではありません。お気軽にご相談ください。

arrow left弁護士に無料で相談するarrow right
国際ロマンス詐欺専門!弁護士の無料相談窓口
\24時間365日無料相談受付中/
※相談費用はかかりません
©国際ロマンス詐欺の無料相談窓口 弁護士法人横山法律事務所. All Right Reserved.