tts
国際ロマンス詐欺

Jメールで国際ロマンス詐欺が急増!被害事例&手口を専門家が解説

Jメールで国際ロマンス詐欺が急増!被害事例&手口を専門家が解説

現在、マッチングアプリやSNS経由での国際ロマンス詐欺が急増しています。

特に多いのは『Jメール』など「メルトモ」というキーワードが出てくるような老舗系マッチングサービス(昔の言い方だと、出会い系サイト)です。

ミントC!Jメールやハッピーメールの他にも、様々なサイトで被害が続発しています。当事務所にも現在多くの相談が届いており、一時的に回線が繋がりづらいタイミングも出てきてしまっているほど、被害者の数は日増しに増えています。

結論から言えば国際ロマンス詐欺は立件が難しく、被害額の回復も非常に難しい詐欺です。個人の力では何もできないまま終わってしまうことが多いでしょう。

しかしこの詐欺は、手口を知ることで被害を未然に防ぐことができます。

そこで、この記事ではJメールの国際ロマンス被害を中心に、実際の手口や事例に則って手口と対処法をまとめました。

こんなあなたにオススメ!
  • Jメールで知り合った相手にお金を振り込んだ
  • マッチングアプリやSNSで知り合った人から投資話を持ち掛けられた
  • 国際ロマンス詐欺の手口を知りたい

当サイトでは、気軽に弁護士と相談してもらうため、LINEにてお話を伺っています。気になる方は、下記のリンクからラインQRを表示させ、登録してください。

arrow left弁護士に無料で相談するarrow right

【警報】Jメールでも国際ロマンス詐欺急増中!

【警報】Jメールでも国際ロマンス詐欺急増中!
国際ロマンス詐欺とは、恋愛感情を装って、相手を騙しお金を引き出させる詐欺のことです。

新型ウイルスの影響もあり、出会い系サイトの利用者が増えていることから、このような詐欺が急増しています。

そして、国際ロマンス詐欺の被害にあいやすい人のタイプは次のような人です。

  • 誠実な人と付き合いたいと考えていて、真面目な相手を探している
  • 結婚を前提にお付き合いしたいと考えている

このような人は、国際ロマンス詐欺の犯人のターゲットとなりやすく、事実SNSでも様々なところで悲痛な叫びが聞かれます。

そこに加えて、国際ロマンス詐欺の被害は、立件はおろか犯人の特定も自助努力ではほぼ不可能なレベルで、ほとんどの場合、泣き寝入りしてしまいます。

仮想通貨詐欺は泣き寝入りするしかない?返金方法について解説
仮想通貨詐欺は泣き寝入りするしかない?返金方法について解説仮想通貨詐欺は泣き寝入りするしかないのでしょうか?当記事では仮想通貨詐欺でお金を取り戻せるのか、返金は絶望的なのか、警察・弁護士への相談は有効なのかなど仮想通貨詐欺について網羅的に解説しています。仮想通貨詐欺にあってしまった方は最後までご覧ください。...
arrow left弁護士に無料で相談するarrow right

【2022年最新】Jメールでの国際ロマンス詐欺手口まとめ

【2022年最新】Jメールでの国際ロマンス詐欺手口まとめ

Jメールでよく見られる、最新の国際ロマンス詐欺事例を解説します。

いわゆる出会い系サイトをその祖先にもつJメールでは、特に恋愛感情を逆手に取る様なオーソドックスな詐欺が流行する傾向にあります。

【2022年最新版】国際ロマンス詐欺とは?手口・返金方法・相談先など徹底解説
国際ロマンス詐欺とは?手口・返金方法・相談先など徹底解説近頃、日本人でなおかつ中高年の方を中心に続発している詐欺被害があります。 それが『国際ロマンス詐欺』と呼ばれるものです。 国...

手口1:結婚資金を貯めようと持ちかけ貯金を奪う

結婚資金を一緒に貯めようと持ちかけてくる手口です。

実際にこの手口によって騙された方からのご相談も多数いただいています。

ロマンス詐欺は、恋愛感情を逆手にとって相手を騙しお金を引き出すことが主目的の犯罪です。
そのため、結婚資金という名目で現金を振り込ませる詐欺が多く見られます。

手口2:家族の危篤の度にお金を求めてくる

次点で特に多い手口として、相手の家族の危篤を装って騙すというパターンがあります。

家族の急病、既得、その他重病が発覚して治療費が必要など、いわゆる昔からある結婚詐欺がそのままインターネットに進出したものだと思って頂いて結構です。

手口3:投資やFXサイトへの登録を勧める

投資やFXサイトへの登録を勧めて、一緒に投資しようと持ちかけてくるパターンです。

これらのサイトは架空のものというケースが多く、実際に投資運用が行われるケースは極めてまれです。

ただし、最近は詐欺の構成要件を回避する目的からか、実際に存在する仮想通貨(トークン)に投資させ、他の被害者を含めてトークンの価値が上がった頃合いを見てトークンを売り抜けるケースもあります。

結局損をしてしまうため、気がついた時には投資資金が全く帰ってこないという状態に陥ってしまいます。

外国為替保証金取引(FX)は詐欺の温床?騙されないポイント教えます!
外国為替保証金取引(FX)は詐欺の温床?騙されないポイント教えます!外国為替保証金取引による詐欺。つまりFXの詐欺被害が急増しています。当記事では外国為替保証金取引で騙されないためのポイントから、詐欺の具体的な流れ、騙されてしまった場合の対処法について詳しく解説しています。外国為替保証金取引での詐欺について正しく理解しておきましょう。...
arrow left弁護士に無料で相談するarrow right

Jメールで被害に遭わない

Jメールで被害に遭わない
Jメールで被害に遭わないためには、どうすれば良いのでしょうか。

まず、国際ロマンス詐欺の被害にあいそうになった場合、まずは落ち着いて状況を把握することが大切です。

ここでは、対処法を4つ紹介します。

対処法1:プロフィール画像をGoogle検索にかける

プロフィール画像をGoogle検索にかけて画像が「拾い画」ではないか確認しましょう。

詐欺師の場合は写真と中の人が違うため、オリジナルの写真を用意してない可能性が高いのです。

まずはプロフィール画像を確認し、拾い画でないことを確認しましょう。

対処法2:文章がおかしくないか確認する

やりとりしているメッセージの文章がおかしくないか確認しましょう。

国際ロマンス詐欺の犯人は複数人で連絡をしているケースが多いため、文章のクセが日によって変化したり、一度会話した内容を把握していなかったりします。

そのような不自然さがあったら、注意した方が良いでしょう。

対処法3:積極的すぎる人は疑う

知り合った初日から、「あなたにゾッコンです」などと歯の浮くようなセリフを連発し、積極的すぎるほどアプローチしてくる相手は警戒しておくべきです。

オフラインでも言えることですが、急激に恋を育もうとするのには「理由がある」と考えるのが普通です。

対処法4:LINEにすぐ移動しない

LINEへしつこく誘導してくる相手には応じないようにしましょう。

詐欺師がLINEに誘導してくるのは、Jメール内でのやりとりがアカウント凍結等によってできなくなる可能性を懸念しているためです。

何度もやりとりした後にJメールの外に移動するのは(ルールを守る必要はあれど)自然なことですが、数通のやりとりでLINEに誘導してくる相手は警戒しましょう。

arrow left弁護士に無料で相談するarrow right

まとめ

まとめ
Jメールでの国際ロマンス詐欺について解説しました。

この記事の対処法にしたがって対処し、被害にあわないよう心がけてください。

もし、実際にお金を送金してしまったり、現在詐欺被害にあっているかも?と思い当たる場合は早めに弁護士へ相談することをお勧めします。

国際ロマンス詐欺の被害は返金可能なものもありますが、時間が経てば経つほどに被害回復が難しくなってしまいます。

arrow left弁護士に無料で相談するarrow right
国際ロマンス詐欺専門!弁護士の無料相談窓口
\24時間365日無料相談受付中/
※相談費用はかかりません
©国際ロマンス詐欺の無料相談窓口 弁護士法人横山法律事務所. All Right Reserved.